MENU

海外旅行の持ち物リスト【一人旅10か国のマスターが紹介】

三葉
三葉

こんにちは!
一人旅マスターの僕が海外旅行に持っていく持ち物リストを紹介します

僕の紹介
  • 一人旅大好き人間!
  • ヨーロッパ東南アジアなど様々な国に行ってきました!
  • トラブルも様々経験していて、バスが3時間遅延したり、財布を落として6万円失ったり、英語がわからず予約できなかったり
  • そんな僕が後悔のないよう海外旅行に持って行くべきグッズを紹介します!
三葉

わかりやすいよう必須・必要・あるといいの3段階に分けました!

まずはこの一覧を見てしっかりと準備してください!

これが無いと海外行けない!!
道具説明
①パスポート必須です!有効期限はしっかり確認!
残存期間が国によって違うので注意!
②ビザカンボジアやロシア、サウジアラビア、北朝鮮などは必要!
③航空券早めに予約して安く海外に行こう!
④クレジットカード海外旅行保険がついているカードがオススメ
⑤現地通貨予算を把握して必要最小限を持って行こう
⑥スマホ&充電器国によって充電タイプが違うことに注意!
スーツケース荷物が少ないなら機内持ち込みできるサイズがオススメ
⑧服個人的には現地調達が楽しい♪
海外旅行に必要なもの
道具説明必要度
①モバイルバッテリーもはや必須アイテム
②ポケットWi-Fi海外でスマホを使うために必要
サブ財布スリへのリスク分散のために用意しておこう
④鍵日本の治安感覚で行くとすべて盗まれます
⑤ガイドブック楽しさが5倍変わるので下調べを念入りに
⑥カメラ一生に一度の思い出を鮮明に
圧縮袋めちゃくちゃ便利だからオススメ!
⑧ネックピロー・耳栓飛行機・電車移動を快適に
⑨日用品・薬普段使うものを忘れずに持って行こう!
あると安心できるもの
道具説明必要度
①証明証のコピーもはや必須アイテム
②証明写真4.5×3.5cmのサイズが一般的
③予備のカバンお土産を買いすぎた時や観光地で活躍
ポケット翻訳機英語が全然話せないならあるとGood!
⑤カイロ・防寒具冬のヨーロッパには必須!
⑥歯ブラシ・シャンプー安い宿に泊まる場合は持って行こう!
⑦折りたたみ傘東南アジアは急に雨が降るぞ!
メモ帳スマホでもいいけど念のため
⑨ポリ袋
目次

これが無いと海外行けない!!

これが無いと海外行けない!!
道具説明
①パスポート必須です!有効期限はしっかり確認!
残存期間が国によって違うので注意!
②ビザカンボジアやロシア、サウジアラビア、北朝鮮などは必要!
③航空券早めに予約して安く海外に行こう!
④クレジットカード海外旅行保険がついているカードがオススメ
⑤現地通貨予算を把握して必要最小限を持って行こう
⑥スマホ&充電器国によって充電タイプが違うことに注意!
スーツケース荷物が少ないなら機内持ち込みできるサイズがオススメ
⑧服個人的には現地調達が楽しい♪
三葉

まずは必須のものから見ていきましょう!

①パスポート

海外に行くためには当然パスポートが必要です。有効期限によって値段が違ってこのようになっています。

パスポートの値段
5年間有効11,000円
10年間有効16,000円

パスポートの申請は結構めんどくさくて、各都道府県に設置されているパスポート申請センターに行かなくてはいけません。しかもめちゃくちゃ時間がかかります!完成したパスポートを郵送してもらうこともできますが、郵送の場合三週間くらいかかることもあるので直前に申請しても旅行に行くことができません。

海外旅行の予定が立ったら早めにパスポートを取りに行きましょう!予定を早く立てるほど航空券も安いですしねっ!

パスポートの期限を確認して、旅行先の国が残存期間をどのくらい求めているか確認も忘れないように!

三葉

詳しいことは外務省のページに書いてあるので参考にしてください

外務省のサイトでパスポートの取り方を調べる>>パスポートの申請から受領まで(初めてパスポートを申請するとき等の例)|外務省 (mofa.go.jp)

パスポートを持ち歩くようにパスポートカバーがあるととても便利です。予備のお金やクレジットカードを分けられるし、パスポートに傷がついて出国できなくなる危険性を防いでくれます。

僕が使っているパスポートカバー

created by Rinker
Fintie
¥1,099 (2024/04/18 02:50:57時点 Amazon調べ-詳細)

②ビザ

海外旅行に行くためには、パスポートの他に”観光ビザ”が必要になります。でも日本人は海外からも礼儀正しいと信頼が高いので、観光ビザなしで入国していいよっていう国が数多くあります。

以下の国々が日本のパスポートに観光ビザを必要としている国です。

観光ビザが必要な国

カナダ(eTAのネット申請でOK)・アメリカ(ESTAのネット申請でOK)・カンボジア・ブータン・ネパール・インド・スリランカ・パキスタン・バングラデシュ・アフガニスタン・トルクメニスタン・北朝鮮・オーストラリア・ナウル・パプアニューギニア・マーシャル諸島・メキシコ・キューバ・プエルトリコ・ロシア・アゼルバイジャン・タジキスタン・トルクメスタン・その他多くの中東&アメリカ諸国

(詳しい内容は各国の大使館のホームページを見てください)

これらの国に行きたい場合は日本にある大使館に行ってパスポートや写真などの証明書を出して、観光ビザを発行してもらう必要があります。

観光ビザの発行には結構な時間がかかるので旅行の予定が立ったら早めに大使館に行きましょう!

三葉

僕がカンボジアに行った時は発行に三週間ほどかかりました

③航空券

飛行機の予約もなるべく早く済ませましょう。旅行の四か月前と旅行二ヶ月前だと飛行機の値段も結構変わってしまいます

日本からヨーロッパ行き(トランジットあり)を4か月前にとれば10万円でも、2ヶ月前になると13万円ほどになっていることもよくあります

観光の場合、帰国のチケットがすでに取れていないと日本を出発させてくれないことにも注意しましょう!

航空券の予約はgoogle検索でもできますが、サイトによって値段が全然違うので一番安いサイトや経由地を検索してお得に旅行に行きましょう♪

三葉

航空券の値段は取る会社によっても全然違うからたくさんのサイトをチェックしよう

\ 航空券の値段をチェック! /

④クレジットカード

クレジットカードは普段使っているクレジットカードでOKですが、この二つはチェックしておきましょう!

クレジットカードのチェック項目
  • 海外旅行保険がついているか
  • 行きたい国で使えるか(マスターカードは普及していない国もある)

海外旅行保険がついているか

たいていのクレジットカードはそのカードで航空券を予約すれば海外旅行保険が付帯しています。

しかし、マイナーなカードの一部は海外旅行保険が付帯していないので注意してください!

海外旅行保険が付帯しているおすすめのカードを三つ紹介しておきます。

海外旅行におすすめのクレジットカード
  • エポスカード
  • リクルートカード
  • 三井住友カード

エポスカード

還元率0.5%だけど、海外旅行保険がしっかりついて飛行機を撮るとマイルを貯めることができるので、海外旅行によく行く人が持って行くべきオススメのカードです!

エポスカードの特徴
  • 還元率0.5%
  • 年会費永年無料
  • 様々な特典やポイントプログラム

リクルートカード

リクルートカードの特徴
  • 還元率1.2%!!
  • 年会費永年無料
  • じゃらんの予約で2%還元
  • 貯まったポイントはPontaポイントやdポイントに変えられる

三井住友カード

三井住友カードの特徴
  • 還元率0.5%
  • 年会費永年無料
  • Apple Pay等スマホ決済完全対応
  • 積立NISAのクレジット還元も0.5%
  • カード発行で6,500円プレゼント
三葉

僕は基本は1.2%のリクルートカードを使ってSBIの積立NISA用にこのカードを持っています

何と今なら5,000円も還元されます!

積立NISAも同時に行うと2,000円もらえます!

2022年中のキャンペーンが多く行われているので、結構今がチャンスです。積み立てNISAもはやめに始めるに越したことはないですからね。

三葉

下のボタンからカード発行をすると紹介特典でさらに2000円分もらえます!合計9000円もお得なキャンペーン中!

\ ここからカード発行するとさらに紹介ポイント2000円以上もらえます! /

行きたい国で使えるか

とりあえず安定はVISAカードです!

ヨーロッパなどの主要な国ならクレジットカードが普及していますが、アフリカや東南アジアなど電子決済が進んでい無い国では、現金を持ち歩く必要がある国も多いので、旅行前に必ず調べて準備しておきましょう!

三葉

どのカードもVISAだとほとんどの国で使えるのでオススメです

⑤現地通貨

現地通貨を手に入れる方法はこの三つです!

現地通貨を手に入れる方法はこの3つ
  • 空港で両替する
  • オンライン両替サービス
  • 現地でキャッシングする

オススメは現地でのキャッシングが一番安いです!

クレジットカードさえ持っていればたいていの国で現金をゲットできるので基本的には現地キャッシングを選択しましょう♪

⑥スマホ&充電器

スマホは言わずとも必須の道具です。忘れないようにしましょう!

充電器は国によって使える充電器が違うから要注意です!海外で充電するために注意すべきことはこの二つです!

海外の充電に注意すること
  • プラグタイプがいろいろあること
  • 電圧が100ボルトよりも大きい国が多い

海外の電源プラグは6種類

普段使っているコンセントも海外だと別の形状をしていることが多いです。だから日本の充電器を持って行っても海外では使えない国がほとんどです!

海外向けアダプタ・変圧器|サンワサプライ株式会社 (sanwa.co.jp)

日本はAタイプのコンセントですが、ヨーロッパだったらSEやCタイプなど国によってさまざまなので気をつけてください!

海外の電圧は100ボルトよりも高い

海外の充電事情でもう一つ注意しないといけないのが電圧が違うことです。日本の場合はコンセントも100Vの電圧がかかっていますが、海外の場合はそれよりも高い電圧がかかっていることが多いです。

そのため充電プラグがその国の電圧に適用しているかどうかを確認する必要があります。確認方法は充電器に書いてある電圧のところをチェックすればOKです!

最近の充電器はだいたい100-240Vの電圧に対応しているので大丈夫だと思います。

ただコンセントのプラグタイプは国によって違うので適用した国のプラグを持って行きましょう!

三葉

現地で買ってもいいけど持ってた方が安心だよね

僕が愛用している変換プラグはこちらです↓(愛用していると言ってもさほど活躍機会はありませんが)

USBポートが四つあるから、コンセントが一つしかないホテルでも、スマホ&充電用バッテリー&カメラを同時に充電することができます。

⑦スーツケース

スーツケースの大きさは旅行する日数によって変わります。

3泊程度の場合

韓国や東南アジアなど近くの国を数日観光する程度ならコロコロじゃなくて、大きめのボストンバッグでも大丈夫です!

コンパクトで持ち運びが楽なので、ホテルに行く前の観光も楽々できちゃいます!また、何回も飛行機に乗るなら機械など必要な物だけをリュックに入れて、ボストンバッグは空港のコインロッカーに入れておくと、移動が楽になります♪

三葉

コインロッカーに入れれちゃうのが便利

僕は教員なので、スキー教室や中学旅行にも持って行けてとても重宝しています♪

キャスターが付いているからコロコロできるキャリーバッグもかなりオススメです!

4泊以上の場合

アメリカやヨーロッパの長期滞在をするなら、コロコロのついたキャリーケースが必要になります。

ただ僕のように貧乏旅行で、トランジットありの安い飛行機で海外旅行するなら機内持ち込み可が圧倒的に便利だからそちらにしましょう!

LCCの格安便だと荷物の受け渡しが最後になってしまって、トランジットに間に合わない危険性があります。さらに、荷物の受け渡しの時間も観光に充てることができてオトクです!

39Lあればスカスカ過ぎて不安になるくらいの量入るので、一人旅なら余裕です♪

三葉

海外は余裕で登壇してくるから鍵がかけられるものがいいですよ!

⑧服

服を持って行くのは必要最低限でOKです!旅行先によりますが、東南アジアの物価が安い国では現地で買ってしまった方がお得な場合が多いです。

ヨーロッパに行く場合でも、お土産として服を買えば全体としてのお土産代が安くなります♪

特に冬に旅行に行くならリュックがパンパンになってしまうから、なるべく減らして旅行できるようにしましょう!

三葉

服は現地調達

海外旅行に必要なもの

その他絶対に持って行くべきものを紹介します!

海外旅行に必要なもの
道具説明必要度
①モバイルバッテリーもはや必須アイテム
②ポケットWi-Fi海外でスマホを使うために必要
サブ財布スリへのリスク分散のために用意しておこう
④鍵日本の治安感覚で行くとすべて盗まれます
⑤ガイドブック楽しさが5倍変わるので下調べを念入りに
⑥カメラ一生に一度の思い出を鮮明に
圧縮袋めちゃくちゃ便利だからオススメ!
⑧ネックピロー・耳栓飛行機・電車移動を快適に
⑨日用品・薬普段使うものを忘れずに持って行こう!

①モバイルバッテリー

これは必須です!一日中観光を楽しむために大容量のものを持って行きましょう!

昔のものと違って今はかなり小型でスマホ2台分の容量があるものもたくさんあるから、そこまで荷物にはなりません。

僕が使っているのはAnkerのバッテリーです。アマゾンのセールのタイミングでとても安く買うことができるので狙ってみてください!

重さが212gでめちゃくちゃ持ち運びしやすい

三葉

僕は心配性だからこのバッテリーを2つ持って行きます。

上位互換も発売されているのでこちらもおすすめです↓

②ポケットWi-Fi

海外旅行でスマホを使うために必須のポケットWi-Fiです。

一番安心なのは空港でポケットWi-Fiをレンタルして旅行に行くのがベストですが、それ以外にも海外でWi-Fiを使う方法はいくつかあります。

海外でWi-Fiを使う方法
  • ポケットwifiを借りる
  • 海外で使えるdocomoで契約する
  • 海外用SIMをGetする

それぞれ詳しく解説して行きます!

ポケットWi-Fiを借りる

ポケットWi-Fiの大手は「GLOBAL WiFi」と「イモトのWiFi」です。たいていの空港で貸し出しをしているので正直どっちでもいいですが、GLOBAL WiFiは今なら1000円引きキャンペーンをしているのでおすすめです!

\ 今なら1000円割引 /

海外で使えるdocomoで契約する

スマホの大手キャリアの中で唯一docomoだけが少しの設定をするだけで海外で使用することが可能です!

海外旅行のために契約を変えるのはお得とは言えませんが、現在は携帯会社の乗り換えをすることで、かなりお得に乗り換えキャンペーンを活用したりiPhoneの型落ち機種を安く買えたりするので、結構ありです!

三葉

僕は格安のahamoを契約してヨーロッパに行きました!

詳しい設定方法はこちら>>海外利用で必要なスマホ・携帯の設定とご注意 | NTTドコモ (docomo.ne.jp)

海外用SIMをGetする

携帯電話のSIMを変えると海外でも使えるようにすることができます。少し手間ですが、ポケットを契約するよりもちょっと安いので検討してもいいかな~って感じです。

Amazonで国や容量別で売っているので値段を比較して検討してみてください。

大体こんな感じ

三葉

ちょっと怪しいので僕は使ってませんので、感想をお待ちしています(笑)

③サブ財布

海外はスリや窃盗が多い場所があるので、念のためお金を二つに分けてサブの財布にも入れておきましょう。

三葉

僕は6万失いました。。

ちなみにホテルの金庫やキャリーケースの中に入れておいても盗難される可能性があるので、2つの財布を肌身離さずに保管するべきです!

サブ財布はなんでもいいです。財布じゃなくてジップロックの中身が見えない版とかでOKです。

僕はドイツで財布を落として6万円分全部入れたのでめちゃくちゃ後悔しています。皆さんは後悔しないよう必ず現金は小分けにしておいてください。

④鍵

海外はやっぱり盗難が怖いので、キャリーケースに鍵をつけるようにしましょう。特に飛行機に預けるときは海外だと金目のものを勝手にパクられることもよくあることらしいので、自分の手元から離れるときには必ず他人が開けられないようにしておきましょう!

とりあえず安いやつで良いので、はさみで切れない鍵を用意しておきましょう。

海外だとバッグを切り裂いて中身を開ける輩もいるそうなので怖いですね、、、

⑤ガイドブック

せっかくの旅行を120%楽しむためにガイドブックは必須です!

あらかじめ買っておくことで、旅行の計画をしっかりと立てることができます。特に語学が堪能でない人は、海外のサイトで情報を調べるよりも日本語で調べたほうが確実だし楽チンです♪

僕が一番おすすめするのは「aroco」シリーズで、モデルプランがしっかりと書かれているので迷いがなくなります!

created by Rinker
¥790 (2024/04/18 18:34:27時点 Amazon調べ-詳細)

タビトモも読みやすくてオススメです。

created by Rinker
¥1,320 (2024/04/18 02:51:05時点 Amazon調べ-詳細)

どちらのシリーズも二3年に一度、新しい版が発行されるので最新の方を買うのもアリです!

⑥カメラ

一緒に一度しか行けないような場所の記念だからこそ、いい写真を撮りたくありませんか?

荷物にはなってしまうけど、やっぱり一眼レフだといい写真が取れます! 一度しか見れない絶景をせっかくなら鮮明に残しましょう!

ガチガチの一眼レフが高いので、僕はソニーのαシリーズのミラーレス一眼を使っています。本格的なものと比べて多少は劣るのは分かりますが、そもそも”F値”とか”ISO”とかあんまり理解してない状態ならさほど変わらないと思っているので僕はこれで満足しています。

ミラーレスが重たいという人はGoproがオススメです。軽いのに結構な高画質(4K:3840×2160)で写真や動画を撮ることができます!

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥62,590 (2023/04/03 18:49:41時点 Amazon調べ-詳細)

バッテリーがすぐなくなることには注意!

⑦圧縮袋

僕はあまり使いませんが、圧縮袋も荷物を減らすため有用なアイテムです。

ハンドポンプ付きのものなら現地で圧縮することができるので、冬の旅行でモコモコの服を持って行くなら、一緒に圧縮袋を持っていくことでお土産のスペースをたくさん確保することができます。

三葉

お土産をたくさん買いたい人におすすめ

⑧ネックピロー・耳栓

飛行機に長時間乗るためにネックピローや耳栓があるといいです。

僕はネックピローの持ち運びが邪魔だからいらない派だけど、飛行機に乗る1,2割の人はネックピローを持ち込んでいるくらいでした。

三葉

ネックピローは欲しい人だけ!

耳栓ですが、僕のお勧めはノイズキャンセル付きのイヤホンです!千円しない耳栓でもかなり音を防いでくれますが、ノイズキャンセルのイヤホンには全然勝てません!

【聴覚のプロが推薦】睡眠用 耳栓 シリコン 遮音 防音 ノイズキャンセリング イヤープラグ 快眠 安眠グッズ 騒音対策 32dB低減 本体1セット+4種サイズイヤーチップ 男女兼用 (ブラック)
YASOPSU

海外旅行では、イヤホンを持って行くことをおすすめします。フライトや移動中にエンターテイメントを楽しめたり、観光地や交通機関での移動が快適になります!自分に合ったイヤホンを選んで、快適な旅を楽しんでください♪

三葉

個人的にはネックピローは我慢するけど耳栓は絶対あった方がいいと思ってます

⑨日用品・薬

普段使いしているこれらの薬もしっかりと確認して忘れ物のないようにしましょう!

持って行くべき薬
  • 酔い止め
  • 腹痛薬
  • 解熱鎮痛剤(東南アジア等)
  • その他処方されている薬

酔い止め

created by Rinker
トラベルミン
¥467 (2024/04/18 02:51:08時点 Amazon調べ-詳細)

その他の薬を購入する!

あると安心できるもの

あると安心できるもの
道具説明必要度
①証明証のコピーもはや必須アイテム
②証明写真4.5×3.5cmのサイズが一般的
③予備のカバンお土産を買いすぎた時や観光地で活躍
ポケット翻訳機英語が全然話せないならあるとGood!
⑤カイロ・防寒具冬のヨーロッパには必須!
⑥歯ブラシ・シャンプー安い宿に泊まる場合は持って行こう!
⑦折りたたみ傘東南アジアは急に雨が降るぞ!
メモ帳スマホでもいいけど念のため
⑨ポリ袋

①証明書のコピー

パスポートのコピーを取っておくと安心です!万が一パスポートを旅行先でなくしてしまった場合、その国の大使館に行って再発行などのと面倒くさい手続きが必要になりますが、コピーを持っておくとその話がスムーズに行くのでパスポートをなくしてしまったときにコピーを持って行きましょう!

運転免許証など日本でしか使わないものは落としてしまった時のリスクでしかないので必要なければおうちに置いておいたほうが良いです。

三葉
三葉

念のためコピーを持っていこう!

②証明写真

あまりありませんが証明写真の提示を求められる時もあります。パスポートのコピーがあればOKです!

③予備のカバン

東南アジアやヨーロッパの治安の悪い地域など、スリが多い地域では大切な物を一つのカバンに入れてしまうと、釣りや置き引きにあったときにめちゃくちゃ大変な思いをします!

僕自身ドイツで財布を落としてしまい、日本円にして6万円の被害をこうむったので、それ以降予備のカバンをホテルに置いておきその中に予備の財布と使わない現金置いておくようにしました!

リスク管理のため予備のカバーを持っておくといざというときに役に立ちます!

三葉
三葉

自分は大丈夫と思ってる人ほど事件に巻き込まれますよ

④ポケット翻訳機

最近はgoogle翻訳が超超超優秀だから、よほど英語に自信がなさすぎる人以外は自力で海外旅行ができると思います!

僕の英語力は大学卒業・TOEIC 600点程度で仕事では一切英語を使わないから、受験のための学習しかしていなかったので英語は殆ど喋れないけど、つたない英語で同じ部屋に泊まった人と会話をしたり、道を尋ねたりなどはできました。

ただ一方で、英語ガイド付きの解説などはあまり分からなかったから英語を勉強する方が良いな~と思っています(笑)

ポケット翻訳を持って行くとかなり翻訳の精度が高くスムーズに変換してくれますが、個人的には結構高いし、スムーズとは言っても会話できるわけじゃないから、会話をしたかったら自力で英会話を練習する。そうじゃないならgoogle翻訳で必要な分だけ頑張のが良いと思います!

三葉
三葉

海外旅行に行くと英語を勉強するモチベーションになるよね!

ポケット翻訳機は結構高いからその時だけレンタルすることも可能です!

レンタルする場合こちら

⑤カイロ・防寒具

冬に旅行するならカイロをぜひ持って行きましょう!

僕が年末年始ヨーロッパに行ったときは、めちゃくちゃ寒かったです!いろいろな施設を回るし外に居ることも多く、特にカウントダウンの街がめちゃくちゃ寒かったから、カイロを持っていけばよかったなとめちゃくちゃ後悔しました!

使い捨てで帰る時は荷物を減らせるから、冬の旅行の際はぜひ!

created by Rinker
ホッカイロ
¥713 (2024/04/18 18:41:56時点 Amazon調べ-詳細)

⑥歯ブラシ・シャンプー

海外のホテルは価額帯によりますが、僕が泊まったような安いホテルだと、何ならシャンプーも歯ブラシもついてねぇ!

ってところも結構あったので、1泊5000円とかの格安旅行を企てている人は、日本のホテルの感覚を捨ててアメニティーグッズを持って行きましょう!

荷物を減らすため使い捨ての安いやつがおすすめです

三葉

僕の経験上5000円の宿には大抵シャンプーがついていません
(ヨーロッパ・東南アジア)

⑦折りたたみ傘

長期の旅行の場合は念のため持っておくと良いでしょう。特に東南アジアでは急な雨(スコール)が頻繁に発生して、一瞬で美女になって楽しい旅行が台無しになってしまうから、折り畳み傘は必ず持って行った方がいいです!

三葉

東南アジアの大雨はマジですごいですよ

⑧メモ帳

パスポートの番号や飛行機などの乗車券、ホテルの鍵番号などをメモするものがあるといいかもしれません。

まあ正直スマホにメモしたり、写真を取ったりできるからあんまり必要じゃないです。

⑨ポリ袋

屋台の食べ歩きを計画している人は、ゴミを入れるためのポリ袋を用意しておくといいです。

ポリ袋で洗面器を分けたり、ゴミ袋にしたりかなり汎用性高く使うことができるので、持っていて損はないアイテムの一つです。

三葉
三葉

この持ち物リストで素敵な海外旅行を楽しんできてください♪

三葉
中学教諭(6年)→IT企業(1年)→高校教諭(1年目)
サイトをご覧くださりありがとうございます!
教師×一人暮らしをテーマに「公務員の資産形成」「転職」「仕事術」や「ぼっち旅行」「時短」「読書」について発信していきます!
Webライティング4年目|教師生活計7年
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次